船田玉樹展  広島県立美術館-異端にして正統。孤高の画人生-

速水御舟や小林古径に師事し、生涯革新的な表現を追求し続けた本県呉市出身の船田玉樹。画家の生誕100 年を記念して、多彩な作品約200 点により、近年再評価の機運高まるこの画家の全貌に迫ります。
会期 1 月21 日( 月) ~ 2013 年2 月20 日( 水)

終了致しました。ご来場頂きましてありがとうございました
開館時間 9:00 ~ 17:00(金曜日は19:00 まで)
休館日 月曜日(ただし1 月21 日(月)は10:00 から開館)
問い合せ先 広島県立美術館(広島市中区上幟町2-22)
☎ 082-221-6246
http://www1.hpam-unet.ocn.ne.jp/

カテゴリー: 展覧会情報等 パーマリンク