新春の所蔵品展  平塚市美術館 -近世近代の書画-湘南の文人墨客-

18 世紀後半、長崎を通じて出版を中心とする明末清初の文化がもたらされると、俗世間を超越し、文雅の世界に親しむ文人趣味が流行します。市井の人々も、こぞって詩・書・画をたしなむようになりました。とりわけ絵画・書においては、明清の新しい画風・書風が好まれるようになります。
当館の江戸時代から昭和初期までの絵画コレクションは、そうした文人のいとなみや絵画の流行の一端をのぞかせてくれます。本展では、文雅の士の交流、文人への憧憬とい
う視点から紹介します。
会期 2013 年1 月4 日( 金) ~ 2 月11 日( 月・祝)

終了致しました。ご来場頂きましてありがとうございました
開館時間 9:30 ~ 17:00(入館は16 時30分まで)
休館日 月曜日(ただし1 月14 日、2 月11 日は開館)
問い合せ先 平塚市美術館(平塚市西八幡1-3-3)
☎ 0463-35-2111
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/index.htm

カテゴリー: 展覧会情報等 パーマリンク